過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

トップページ >020 不登校について> 子供が不登校になる原因はコレ

子供が不登校になる原因はコレ

子供が不登校になるまでは、いろんな原因があるはずです。

現在の教育制度では、ゆとり教育や少子化などの
いろんな複合的な問題が重なり、低年齢の不登校が
問題化しているようです。

しかし、不登校が問題化している現状ですが
その不登校の解消の仕方はなかなか知られていません。


子供が不登校になるまでに、子供ながらに
大分我慢しているのですね。

そして、子供自身で不登校の原因が分かって
いればいいのですが、そういう場合は少なく
たいていは、子供自身で不登校の原因
理解してないケースも多いのです。


先生や友達との関係に問題がある
家庭環境が子供のストレスになっている
勉強についていけない、完璧主義すぎてできない
ことがあるのが耐えられないといったことが
代表的な不登校の原因としてあげられるでしょう。

自分のわが子が、不登校になるというのは、よっぽどの
原因が絡んでいるものと思っていいでしょう。

子供にとって、不登校になるというのは
自分自身を守るという手段ともいえます。

子供にとって、不登校を選択しなければならない。
ということは、他に相談ができる環境になく、自分自身を
守る手段として、不登校をするという行動に出ると考えていいでしょう。

そういう不登校が進んで、抑えられなくなると
家出、暴力、自殺のような他の手段を使うしか
方法がなくなってきます。
そういう状態は、決して避けなければなりません。


では、不登校になる原因を下記に挙げてみます。

・ クラスの担任の先生とうまく関係が築けない

・ クラス替えをしたことで、友達がいなくなった
・ いじめ

・ 家で両親がケンカばかりしている

などが、よく不登校の原因として挙げられる問題として
有名です。

また、親の愛情をきちんと感じられない子供は
上記のような不登校の原因に繋がってきますので
気をつけてください。


そのほかでは、子供の特有の病気が
不登校の原因だったりするケースもありますので
覚えておきたいです。

例えば、子供がうつ病だったり
多動性障害や学習障害などで
不登校になったという例もあります。


もし、病気が原因の不登校の場合では
まずは、病気の治療を最優先にしてください。


最後になりますが、子供が不登校になった場合の対処法
ですが、子供が登校する時間になると
頭痛や腹痛、吐き気等を訴えてくるかと思いますので、
まずは病院に連れて行き、子供の不登校の原因をきちんと
把握しておくことが大事です。

たとえ、子供の不登校の原因が、精神的なストレスで
あったとしても、決して、子供を責めたり
学校に行くことを強制しないでください。


子供の不登校というのは、いろんな原因が重なっている
場合もありますので、もし、不登校にわが子がなったとしたら
子供からのあなたへのサインと理解してください。

また、よく、子供が不登校の原因について、詳しく
話さないからといって、強い口調で責めたりする
お母さんがいたりするようですが、逆効果ですので

まずは、しっかりと子供と向き合い、話を聞くような環境を
整えてください。

★ 大阪府の児童相談所、フリースクール、心理カウンセリングの紹介

アミューズメントメディア総合学院
TEL : 06-6885-6010
住所 : 〒 532-0011 
大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12-19

大阪希望学園通信制サポート校
TEL : 06-6485-5598
住所 : 〒 530-0012 
大阪府大阪市北区芝田2丁目8-31-304

家庭教師のディライト
TEL : 0120-328889
住所 : 〒 533-0033 
大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20-12-1109

関西高等学園
TEL : 06-6773-1505
住所 : 〒 543-0001 
大阪府大阪市天王寺区上本町6丁目3-31-1403

学研CAIスクール/茨木桜通り教室
TEL : 072-652-3181
住所 : 〒 567-0895 
大阪府茨木市玉櫛1丁目4-3



過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

Posted by gswin : 16:08 | Page Top ▲