過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

トップページ >> 小学生の不登校児の勉強方法

小学生の不登校児の勉強方法

小学生の子供が不登校になってしまった場合
無理に学校へ行かせず、家庭教師を頼んだり
フリースクールに通わせたり自習させるなど
の勉強方法が考えられます。

小さな子供ですので、一人で自習というのは
なかなか難しい物です。

不登校生徒専門の家庭教師でしたら、勉強を
見てもらいながら心のケアもしてくれる場合
もあり、不登校から立ち直る事ができるケースが
多いようです。

フリースクールでの勉強ですが、中には勉強
よりは遊びがメインで、勉強はやりたければ
やればいい、といった姿勢をとっている学校が
多いので事前に確認しておく必要があります。

勉強面だけでなく、不登校になった原因や
親への指導など不登校を根本的に解決して
くれるような学校が理想的でしょう。


小学生のうちに、不登校の原因を解決できれば
中学校や高校に普通に通うことも可能です。

ただ、フリースクールの中にはただ学校に行く
事が出来ない生徒を集めて居場所を作るだけ
という学校もあります。

こういった学校では、通うことで不登校の解決
をはかるのは難しいので家で引きこもるよりは
ましという程度になってしまいます。


子供によりますが、心療内科など専門の
医師の診察が必要になる場合もあります。

心療内科へ連れて行き、心のケアをきちんと
行うことで不登校を改善できればよいの
ですが、報告では不登校児に治療が必要な
ケースはそれほど多くないようです。

無理に通院させ、必要のないクスリを飲ませ
カウンセリングを受けさせる事で、かえって
ストレスになる場合もあるので気をつけましょう。


小学生の不登校は、親の子供に対する接し方や
生活習慣の改善で解決するといわれています。

そういった意味でも、中学生や高校生の
不登校児よりはずっと解決しやすいと
言われています。

小学生のうちに不登校が改善できれば、
中学・高校と普通に通うことができる
場合が多いので、勉強だけでなく不登校に
対するケアをしてくれる家庭教師やフリー
スクールを探す事がポイントになります。

過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

Posted by gswin : 13:21 | Page Top ▲