過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

トップページ >020 不登校について> 不登校の予防対策・方法はどうしたらいいの?その解決法

不登校の予防対策・方法はどうしたらいいの?その解決法

もし、あなたの子供が不登校で悩んでいるのなら
その専門家に相談するか、対処策を練り実行して
いかなければいけません。

しかし、まだ、その段階まで行かない不登校かもしれない、
また不登校の予兆が感じられる。
ということでしたら、不登校への予防策を知っておくのが
いいかもしれません。

さて、不登校への予防策ですが
どのような予防策をするのがいのでしょうか。


不登校の予防対策にはいくつかの方法が考えられます。


1、日頃から子供との会話を増やすこと

2、悩んだ時に相談しやすい環境を作っておく
 (親以外にも相談できる相手がいるのが理想)

子供の世界というのは、以外に傷つきやすい環境を
持っている側面があります。


子供が、悩んだり、傷ついた時にあなた(親)でもいいですし
先生でもいいですし、相談できる人がいれば、
不登校になってしまう前に解決できることが多いでしょう。

また、小さなときから、いろんな人と交流を持つよう
にするといいかもしれません。

少ない人間関係だけですと、人と接する機会が少ないので
面倒になる可能性も否定できません。


不登校になる可能性はどんな子供でもあるといえますが、
割と人付き合いが上手で、そして、人間関係に対して
適応力が高い子は不登校になりにくいといえるでしょう。


子供の適応能力というのは、親との関係や家庭環境
養育態度などに影響される場合が多いですので
親の適応能力が低いと子供も影響をうけてしまい
低くなってしまいがちです。

逆に、人との適応能力が高すぎる子は、親や先生などの外的評価に
合わせようとがんばろうとしますので、精神的に疲れ果ててしまうことが
あります。

そうならないためには、勉強や習い事に力を入れるというよりも
EQ(感情知性)を高めてあげるような教育をするのも
1つの方法といえるでしょう。

これも、不登校の予防対策といえるかもしれません。


ちょっと話がずれてきますが、今の世の中では
勉強ができる人材よりも、EQ(感情知性)が高い人が
会社・企業に求められているようですよ。


巷で有名な大学を出て、引きこもりになるより
高卒でも人の役に立つ仕事をしている方が幸せな場合もあります。
人それぞれですが・・・・

不登校の予防のためにも、日ごろから子供をよく観察して
たまに抱きしめて上げるなどの愛情表現を
恥ずかしがらずにしてあげることも必要な
不登校への予防策として期待できます。

★ 静岡県の児童相談所、フリースクール、心理カウンセリングの紹介

オービットカウンセリング研究所
☆女性と青少年のための女性カウンセラーによるこころの相談室
TEL : 055-973-8101
住所 : 〒 411-0035 
静岡県三島市大宮町3丁目2-16-101

東海メンタルケアルーム
TEL : 0545-53-6606
住所 : 〒 417-0001 
静岡県富士市今泉1丁目12-5

フィールグッド
TEL : 055-966-4915
住所 : 〒 410-0875 
静岡県沼津市今沢460-42

ロランフジノミヤ
TEL : 0544-58-4195
住所 : 〒 418-0112 
静岡県富士宮市北山982

燦燦
TEL : 054-659-0381
住所 : 〒 422-8067 
静岡県静岡市駿河区南町11-10

メンタル・サポートNetwork
TEL : 0545-56-0055
住所 : 〒 421-3305 
静岡県富士市岩淵996-1





過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

Posted by gswin : 09:32 | Page Top ▲