過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

トップページ >020 不登校について> 不登校支援を行っている機関

不登校支援を行っている機関

不登校の児童生徒に対し支援を行っている
施設には

◇厚生労働省が管轄している児童相談所
 保健所、精神保健福祉センター

◇教育委員会が設置している、教育センター
 教育相談所、教育支援センター(適応指導教室)

などがあります。

前者は、都道府県・市区町村で名称が異なる
ので問い合わせが必要となります。

後者の教育支援センターでは不登校の相談だけでなく、
通所指導(カウンセリング、
教科指導、体験活動)も行っています。


いずれを利用するにしても、まず最初に
しなければいけないことは、子供との話し合い
です。

不登校には様々な原因がありますが、どんな
原因でも決して子供を責めたり叱ったりし
てはいけません。

ただでさえ傷ついている子供を、余計に追い詰め
自殺という最悪の道を選ぶことにもなりかね
ません。

親は子供の最大の理解者であり、味方でなければ
いけないのです。

学校は決して、「必ず通わなければいけない」
場所ではありません。

子供が学校へ行くのが辛くて仕方ないのなら
無理に行かせる必要はありません。

しかし、親としては子供の将来を考えると
できれば学校へ通ってほしいというのが本音
でしょう。

そこで、まずは不登校の児童生徒を支援する
機関へ相談する前に、在籍校の教師と密な連絡を
取り合うことから始めます。

これはフリースクールへ通った日数が、在籍校
への出席日数と認められるからです。


①子供と充分に話し合う。

②在籍校の教師と話し合う。

③不登校支援を行っている機関へ相談する。

これが、親として不登校児童をサポートする
手順となります。

★ 千葉県の児童相談所、フリースクール、心理カウンセリングの紹介


成美学園高等部
TEL : 0475-44-5777
住所 : 〒 297-0022 
千葉県茂原市町保37-3


フロンティア・インターナショナル
TEL : 043-272-0015
住所 : 〒 262-0025 
千葉県千葉市花見川区花園1丁目10-5

ソフィア心理相談室
TEL : 047-380-4832
住所 : 〒 279-0002 
千葉県浦安市北栄1丁目1-4-404




過去に200人の子供を引きこもりから救った
「伊藤幸弘の不登校ひきこもり解決方法」に興味ありませんか?

Posted by gswin : 23:23 | Page Top ▲